東京デパート戦争体験記

一言。
面白かった!

c0106009_1985660.jpg


ネタバレなるので感想はおりたたみます~




相変わらず意表を突くのが上手い!

タイトルが『東京デパート戦争体験記』で、
予告のイラストが紳士然とした青年のさわやかな笑みだったおかげで、
「デパートのレポートみたいな漫画になるんだろうか」と思っていたのですが、
どっこい、すっげーエキサイトなアクションじゃない!
『マッドマックス』じゃないヒャッハー!

思えば離婚調停も近未来のカピカピ世界が舞台でした。

暗闇の中の光、砂漠の中の潤い、絶望の中の希望。
ハッキリしたコントラストのある作風がまさしくM井Y征!!!

いやほんと、予告の絵では、髪型がちょっと石垣に似ていてデパートな話と言うことで
「ふんどしソムリエ・・・?ふんどしソムリエ・・・?ざわ・・・ざわ・・・」
てなってたんですがね。
オイオイめちゃくちゃかっこいいじゃない商人さんよぉ!

擦り切れた正義ではなく、自分を「軸」にした男がヒーローで、この濃厚なセリフ回し・・・。
これだよーこれが読みたかったんだよー!

ヒロインが幼女ということで、もし連載になるなら彼女がどう成長するか、またはヒロインの位置に来る人間になにが求められるのかっていうのが気になります。この読み切りだと完全に一人の「お客様」であり「ゲスト」にすぎないわけだし。

商人が商人(バイヤー)として生きるには、必ず「お客様(マダム)」が必要となる。だけど、そのシンプルな関係に加え、仲介業者や、東京のデパートだけではない狩り場が求められるんじゃないのか。商人には連合があったり、強力なライバルたちがいるんじゃないのか。なんて・・・あらゆる可能性がこの設定に詰め込められていてぞくぞくします。

なんといってもおもしろいのは「欲望」を肯定していること。

人が生きる上で「欲望」というのは大抵罪悪として扱われるものです。ほら、たとえば七つの大罪ってあるじゃないですか、7つの内3つが欲望を表わしていて、「食欲」が悪魔ベルゼブブ、「色欲」が悪魔アスモデウス、「強欲」が悪魔ベヒモス。

これほどに「欲望」は抑えらるべき悪徳とされてる。にも拘わらず、それを原動力にしているキャラ達のキラキラしていること!そうだよね、官能のない人生なんて!

単に人間の「負」である部分をひっぱりあげて肯定するだけではなく、きちんとそこに納得できる理由を添えて、背徳であるはずのものを光り輝く宝石にしたてあげる。

こういうことを少年漫画、というジャンルでやってくれるのが本当にうれしい。

ネクストは2冊買ってアンケートハガキ出しときます!
アラ3冊にしましょうか?ふふふ・・・


←お気に召したら押してみてください060.gif


あ、それと蛇足ですが「デパート」をなんでもそろう「百貨店」として扱うレトロな感覚もキュンときたー。いやーキュンときたところあげてたらキリないしー
by syokubutsuen | 2011-08-18 19:12 | その他まんが


ネウロ/暗殺教室その他版権の絵や漫画描いてます。公式とは無関係の二次創作です。画像無断転載禁止。リンクフリー。管理人「室町」。twitterIDはhopstepstock。


by 室町

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
このブログについて
暗殺教室
ネウロ→Web漫画
ネウロ→感想(漫画有
ネウロ→ネウヤコ
ネウロ→警察組
ネウロ→犯人
ネウロ→集団とか
ネウロ→笹塚に叫ぶ
ネウロ→小ネタ
獣の奏者エリン
エリン感想(漫画有
サマーウォーズ
Lovers
その他まんが
その他ゲーム
もらいものv
管理人がなんか言っとる
未分類

検索

twitter

画像一覧